Nikon 1 V3 プレミアムキット

f0109977_15293534.jpg
 
 通称ニコワンと呼ばれる、ミラーレス一眼のカメラを手に入れた。勿論、中古だ。外観に関しては、アウトドアでしか使うことはないので、多少のスレや小キズなど構わないし、始めからキズ有りの方が、却って、持ち出すのには気楽だと思っている。しかし、実際に届いたものは、ほぼ無傷だったから、それはそれで、気を遣う代物になってしまった…。





 普段は、Dfを使用している。画質は勿論、そのフォルムに惚れ込んでいるから、もう一台手に入れるにも、Dfしか有り得ないな、と思っていた。でもね、冬の間は、殆ど出番がないのだった。それは、僕の冬の遊びと云えば、スキーツアーが主だったりする。日帰りでも、当然、荷物は多くなり、激しい登高の際に、重たい一眼など取り出す余裕など無くなる。ましてや、滑るときなど、カメラはザックの中に仕舞い込んでいる。
 
 そんなわけで、スキーツアーの時は、コンデジのCOOLPIX P7100 を持ち出している。風景やスナップを撮る分には、何も問題はないけど、動体撮影に弱い。滑走写真など、ほぼ全滅になってしまう。連写など、全く役に立たない。……というような不満を抱えていたわけだ。ニコワンは、娘が、初期のJ1 を持っている。画素数は少ないが、コンデジより雰囲気のある写真になっていた。勿論センサーは大きくなっているのだから当然と云えば当然だけど…。

f0109977_16390261.jpg
P7100とノーマルなV3
       
f0109977_16383989.jpg
P7100とV3(プレミアムキット)
 
 
P7100と並べて写真を撮ってみた。ノーマルだと、V3の方が小さく見える。グリップとファインダーを装着しても、ミラーレス一眼とは思えないコンパクトさだ。勿論、レンズの繰り出し、ファインダーの出っ張りなどで、携帯性は悪くなる。通常の撮影では、ノーマル仕様で、コンデジ感覚で撮れる。何故、プレミアムキットにしたかというと、雪の冬山で、液晶頼りの撮影は厳しい。手袋をしてのホールドは、グリップがあった方が安心だ。そんな理由で、ファインダーとグリップは、必須アイテムなのだ。
 
さて、ファインダーは、当然、光学式ではなく、電子式ビューファインダーと呼ばれるものだ。光学式に比べて、透過する画像に違和感を持つかも知れないが、今時のビデオカメラでは当たり前のファインダーだから、僕には何てことはない。しかも、236万ドットという高精細な画像は、実際に覗いてみても、見易く、満足のいくものだった。
 
V1、V2ではボディ内蔵のファインダーが、V3では外付けのオプションになったことで、ネガティブな意見も多いが、僕は、取り外せばコンパクトになるし、取り付けたフォルムが格好いいと思うだけで、断然、V3を支持する。何より、覗き窓が丸形というのは、ニコンファンなら、痺れる要素でもあると思うのだ。僕だけか…? 何を言いたいかというと、ニコンの一眼の丸窓というのは、フィルム時代から、上位機種でしか採用されていないのだ。まあ、一種の、ステイタスシンボルなのだね。V1、V2に食指が動かなかった理由が、そこにあるわけだ。本当に、僕は、つくづくミーハーだと思う…。
 
f0109977_17451646.jpg
丸窓のファインダー
 
 
センサーは1インチだから、画質は、フルサイズは勿論、マイクロフォーサーズやAPS-Cにも及ばない。それは、コンパクトさとのトレードオフと割り切ることだ。無い物ねだりのレビューなど、気にしたら、きりがない…。何と云っても、V3のアドバンテージは、オートフォーカスの機敏さと連写機能にある。つまり、P7100では出来ないことを補ってくれれば良いわけだ。これで、動画撮影も満足いくものだったら、ビデオカメラも持っていかなくても済むな、と密かに思っている。
 
もうひとつは、FT1というマウントアダプタを介すると、FXレンズやDXレンズを使えると云うことだ。その場合、焦点距離は2.7倍になるから、コンパクトな超望遠システムが出来上がる。僕の場合、手持ちのFXレンズは、Dfに似合うようにと、絞りリングのあるDレンズが主流だから、ボディ側にモーターのない機種では、オートフォーカスは効かない。しかし、僕の持っているDXレンズは、モーター内蔵のGレンズだから、思わぬところで資産が活きることになりそうだ。例えば、55mm〜200mmのレンズだと、凡そ、150mm〜540mmの画角をカバーするレンズに変わる。これをDfで構築しようとすると、200-500mm f5.6のレンズだけで2㎏を超える。カメラを含めると、3㎏以上になるのだ。これは、身体に悪いし、懐にも悪い。V3の場合だと、1㎏足らずでシステムは構築出来る。
 
以上が、購入理由だ。でも、もう冬は終わるね。花の季節になると、Dfの出番だ。このV3は、サブカメラの役割しか果たさないだろう。ニコワンにマクロレンズは無いから、お手軽なスナップ写真専用になる気がする。いや、ナキウサギは狙えるな…。膨らむ欲望…、細る懐具合…、ってトコだな…。


by meo_7 | 2016-03-24 19:26 | カメラ | Comments(2)
Commented by てばまる at 2016-03-30 10:56 x
ニコワン行きましたか~!
アダプターで通常レンズも使えるので望遠は有利ですね。
雪山などでも使うなら防塵防滴のコンデジも選択肢の一つでしたが・・・
あと、DLシリーズも出ますね。1インチセンサーで、動画ならこのシリーズの方が強いです。レンズは変えれませんけど電子ビューファインダーもオプションで付けれます。




Commented by meo_7 at 2016-03-31 10:47
てばまるさん、こんにちは。
このカメラは、連写の速度が「売り」ですね。
圧倒的です。
でも、それが必要なシチュエーションって、僕の場合、そんなに無いですね。
 
実際の用途に見合うカメラは、他のメーカーに、いくらでもあるのですが、そこは、「ニコン党」の悲しい性です。
 
外付けのビューファインダーは、実は、ハードなユースに耐えられるかどうか心配です。
検討している最中に、DLシリーズが発表されました。
食指が動きましたが、ビューファインダを取り付けると、携帯性は同じようなものだし、交換レンズを楽しみたいので、V3に決めました。
 
まあ、カメラは、キリがありませんね。


時々、想うこと…


by MIURA@オイちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 18:27
翼さん、こんにちは。 ..
by meo_7 at 18:21
わたしも偶に覗いてますよ..
by てばまる at 16:23
MIURAさん、毎日覗い..
by windy1957 at 10:38
おめでとうございます。 ..
by meo_7 at 16:13
明けましておめでとうござ..
by youic at 17:49
ヒロポン、こんにちは。 ..
by meo_7 at 17:11
こんにちは。 先日..
by hiropon at 15:51
北岳は、どうしても長丁場..
by meo_7 at 09:30
タカネビランジも普通の登..
by てばまる at 20:35
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 13:27
いや~お疲れ様でした。 ..
by てばまる at 09:36
yahさん、こんにちは。..
by meo_7 at 16:58
遂にカムイビランジに会う..
by yah-_-yah at 20:54
夏場の布団1枚に2人では..
by meo_7 at 17:41

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

タグ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30