<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

iPhone 6 Plus セットアップ完了

待ち焦がれていたSIMカードが届いた。
今回、SIMフリーのiPhoneを購入したので、自分でセットアップをしなければならない。
アナログ回路の僕には、ちょっと敷居が高いのかなと思ったので、ウエブサイトを何度も読んで、準備万端なのだった。
届いたのは、こんなの…。
 
f0109977_19120532.jpg
 
CDでも入っていそうな雰囲気ですが、入ってはいません。怖ず怖ずと開封してみます。
 
 
f0109977_19143301.jpg
 
可愛いですね。買ったのはSIMカードなのですが、包装代の方がコストが掛かってそうな気がしないでもない。そのSIMカードですが、サイズはnanoサイズと、一段と小さなものです。名刺大のカードに、チョコンと収まっています。それを、丁寧に外し、iPhoneのスロットに差し込みます。これで、待望のアクティベイトが始まります。ワクワク…。
 
次に、iMacにバックアップしていた情報を取り込み復元します。これは、ちょっとした緊張がありました。というのも、娘が先週、バックアップから復元したら、連絡先情報が空だったのです。肝心要の住所録が消えているのだから、娘の驚きは半端じゃなく、この世が終わったかのような落胆振りだった。機種変更だから、前のiPhone4Sは、初期化しています。でも、娘は、auのキャリアを引き継いだので、住所録のバックアップは、auのサーバーにあり、そこからダウンロードして、完全復活しました。めでたしめでたし。
 
さて、僕のも、頑張って復元を開始しています。
 
f0109977_20124631.jpg
隣は、2年あまりお世話になった4Sです
 

終了しました。恐る恐る、連絡先を開いてみます。あれ? あら? やっちゃいました。僕のも、ほぼ空です。どうやら、同じ現象が起きてしまったようです。バックアップの方法が拙かったのかどうかも分かりませんが、予想の範囲だったので、原因も追及しません。それらは、その道のプロたちが、ネット上で、あれこれと書いてくれるでしょう。僕は、キャリアの機種変更じゃないので、手元に、iPhone4Sが残っています。面倒だけど、そこから、手打ちで書き込むことにします。どうせ、閑だし…。
 
とは言っても、結構大変でした、そう、眼が疲れます。でも、終わりました。電話も掛けられます。当たり前だとは思うけど…。LTEの電波も、ちゃんと受信します。そういう規格のカードだもの…。メールの送受信も出来ました。わざわざ書くことでもないけれど…。いや、そうなんです。何たって、初めて使うMVNO(Mobile Virtual Network Operator : 仮想移動体通信事業者)だもの、しかも、自分でやったのだもの、心配でした。
 
さて、Plusは、大きい。ネガティブキャンペーンだとは思うけど、「使いにくい」だとか「片手では無理だ」なんて言葉が、世間には溢れていました。注文してから、そんなのが目や耳に入ってきたものだから、ちょっとだけ元気がなくなるわけです。そして極めつけは、「Plusは曲がるぞ」という言葉の氾濫…。そして、意気消沈するわけです。
 
僕は、完全復活したiPhone 6 Plusを手にします。使いやすいです。いや、老眼に優しいと言うべきです。片手では軽快な操作は無理です。いつか落としてガラスを割るのは目に見えています。だけど僕は、元々、両手使いですから、その点では、完全に扱いが楽です。曲がるかって? 必要以上の力を加えたら、きっと曲がります。でもね、それは、ガラケーだって、ひねったら簡単に折れます。他社のスマホだって曲がります。もし、Plusが、指でアイコンを押しているだけのことで曲がったり変形したら、僕だって黙っちゃいません。きっと怒ります。iPhoneに加える必要最低限な力といったら、指で押すこと以外にないです。だから、きっと、曲がらないと思います。
 
んなわけで、新しいiPhoneのユーザーになりました。2年後に、スマホの世界に劇的な変化がないのならば、このまま使い続けます。SIMフリーの恩恵は、3年目からです。
 
「スマホって、安くて便利だねー」という言葉を発することの出来る日…。新たな楽しみが増えただけでも、幸せだ…。

 
f0109977_20523246.jpg

by meo_7 | 2014-10-16 21:00 | 徒然に… | Comments(4)

紅い月

f0109977_01402602.jpg
f/5.6 1秒 135mm ISO 900
 
 
カメラを持ってから、初めて、月を撮ってみた。それも、皆既月蝕だ。星空にも興味はあったが、三脚を持ち歩かないので、上手く撮影出来た事などない。今回も、皆既月蝕の夜でなければ、こんな機会を持たなかっただろう。しかも、今、我が家には Nikon Df がある。高感度に強いという謳い文句のセンサーを試したくなるのは当然だ。
で、このような結果になった。レンズの焦点距離が短いので、トリミングをした。その所為で、ぶれているのも分かる。三脚をしても、レリーズは指でしない方がいいね。感度は ISO 900 だから、殆ど破綻していないように思えるが、他を試してみたことがないので分からない。
 
いずれにしても、これが、夜間撮影のデビューだった…。紅い月は、美しかった…。

by meo_7 | 2014-10-09 02:18 | カメラ | Comments(6)


時々、想うこと…


by MIURA@オイちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

翼さん、まったくその通り..
by meo_7 at 20:30
辛い思いをしても逢えず仕..
by windy1957 at 17:33
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 16:13
このローアングルからする..
by てばまる at 09:29
翼さん、ホント、野に咲く..
by meo_7 at 14:49
意外でしたね、ナガハシス..
by windy1957 at 12:20
道南のこの場所は、札幌か..
by meo_7 at 21:33
ナガハシスミレは、随分前..
by てばまる at 21:15
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 19:06
どうも~ GWも連日の..
by てばまる at 09:54
てばまるさん、こんばんは..
by meo_7 at 21:45
ぼちぼち花巡り山歩きの始..
by てばまる at 21:12
翼さん、こんにちは。 ..
by meo_7 at 13:34
エゾエンゴサクのブルーは..
by windy1957 at 11:09
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 18:27

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

タグ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31