花の山旅 ニセイカウシュッペ山(前編)

f0109977_20080219.jpg
花咲く道を…
 
 
 この物語は、写真も多く、文章も長くなる予定です。つまり、いつも、気の向くままに書いているという告白ですね。依って、前編、後編に分ける予定です。そんなこと、書く前に構成しろ!というお叱りは、無視します。
  
 さて、北大雪のニセイカウシュッペ山に訪れたのは、この物語の主人公と、僕の古くからの友人と、僕との三人です。ママは、腰痛が思わしくなく、ザックを背負わないクライミング三昧を楽しんでいる。
 
 さて、花の山旅…、どんな旅になるのでしょう…。



More
# by meo_7 | 2017-07-27 05:12 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(0)

富良野岳は、雲の上…

f0109977_21012537.jpg

 
富良野岳は、花の名山としても知られている。雪解けと共に咲き出す花は、北海道の短い夏を謳歌する…。幾度訪れたのか、記憶にない…。花の名山、という冠を戴いた宿命ともいえるのか、多くの人たちが訪れ、山は、荒廃した…。曾て、エゾルリソウは、至る処に咲き、富良野岳の山頂を彩っていた。今では、悲しいロープによって囲まれている。囲まれるべきは、人間の方だと思うのに…。    
 
今回の主人公も、トップの写真の女性です。初めて訪れる富良野岳…、勿論、ピークは目指します。花の山旅を、楽しみながら…。



More
# by meo_7 | 2017-07-05 23:33 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(2)

神居尻山 6/5 花の山旅

f0109977_18380126.jpg
 
 
週末の天候は崩れ、花の山旅は、翌日、月曜日のウイークディに決行した。天気は回復し、青空が拡がった…。いつもは週末の悪天候を恨めしいと思うが、登山口近くの駐車場には2台の車しか駐まっていなく、つまり、快晴の下、静かな山の旅を約束してくれたようなものなのだ。
 
という僕は、今季初めての山登り、と言ってもよく、果たして登られるのか、という不安が無い訳ではない。今回、ママの他に、女性がひとり、同行してくれている。今回の旅の主人公だ。山への熱い想いが伝わる語り口に、逞しい山女を思い浮かべることもあるが、彼女は、そうではない…。印象は、ひ弱さえ感じるほどだ。まあ、僕より弱い人には、まだ出逢ったことがないから、本当に心配なのは、自分のことなんだけど…。
 
彼女は、自分ことを「のろま」と表現し、「だから、みんなに迷惑を掛けるのが…」と、語る。ペースなど、人それぞれだ。山行形態だって、それぞれだ。同じ時間を共有しても、想いまでは、共有出来ないものだ。そんな彼女の目を付けた標的が、僕たちだった。さあ、彼女の引いたおみくじは、吉と出るか、凶と出るか…。



More
# by meo_7 | 2017-06-08 00:50 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(0)

クマガイソウ

f0109977_10052867.jpg
クマガイソウ
 
 
この花に、初めて逢いに訪れたのは、2007年6月10日だった。その日は蒸し暑く、急登に喘ぎながら、その地に辿り着いた…。そこには、思い描いた姿は無く、無残にも枯れ朽ちた残骸があった…。落胆したのは、勿論だったが、花に罪はない…。花は、僕の都合で咲くのではなく、花自身の都合で、時を過ごしているのだから…。
 
「また逢いに来るよ…」
 
と、語りかけて、その場を去った…。それから、10年の月日が流れる…。



More
# by meo_7 | 2017-05-26 12:45 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(2)

コアツモリソウ

f0109977_11352022.jpg
コアツモリソウ
 
 
その姿は、想像以上に小さく、この花が目当てでなければ、見落としてしまうだろう。しかも、花の殆どは、特徴的な葉陰に隠れ、その正体を現さない。目星をつけた辺りに、その花は咲いていた。姿は小さくても、将に、アツモリソウの顔をしている。僕たちは、しばらくの間、その場所に佇んだ…。誰もいない森…。ひっそりと咲く花は、盗掘の対象だという。それ故に、撮影場所も、記すことは出来ない…。


More
# by meo_7 | 2017-05-22 11:52 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(4)

恵庭渓谷 緑のふるさと森林公園

f0109977_21320898.jpg
フイリミヤマスミレ
 
 
恵庭渓谷に行ってきた。歩いた場所は、緑のふるさと森林公園の遊歩道だ。初めて訪れるので、どんな景観とか、どんな花が咲いているのか分からない。お目当ても、特段無く、偵察を兼ねての訪問だった。
 


More
# by meo_7 | 2017-05-18 23:24 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(0)

雨の中、ナガハシスミレ咲く森へ…

f0109977_10351662.jpg
ナガハシスミレ
 
 
我が家の5月の連休後半は、お花見ツアーとなった。家族サービスの為、下界で過ごすのは久し振りだった。この季節に道南への旅は初めてだ。五稜郭、松前公園の桜がお目当てだが、僕は、ただのお抱え運転手だし…。そこで、厚沢部のレクの森へのスケジュールを無理矢理押し込んだ。しかし、中日の6日は、雨のち晴の天気予報…。桜がメインなので、厚沢部は午前中の計画へと変更された。僕だけが、雨具、ゴアテックスのアプローチシューズを持参。つまり、他の面々は待機するという…。何と不幸な待遇の僕なのだ…。



More
# by meo_7 | 2017-05-09 12:05 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(4)

里山に、春の訪れ

f0109977_11182106.jpg
 
1月に、スキーで膝に違和感を感じてから、アウトドアを封印していた。歩かないと云うことは、弱っていくことだと分かっていても、故障は最小限に止めたい。本当に久し振りの山歩きは、里山でもある「三角山」を選んだ。札幌に住んでいながら、初めて登る山だ。徐々に、ターゲットは近く、低くなる。年相応なのだ。 
 
登山口には、登山者用の駐車帯もあって、登山者の便宜を図っている。都会の片隅の不思議な感覚だ。周囲には建物や住宅など在るが、喧噪は、既に無い。登山路は急斜面から始まるが、一歩入ると、そこは、紛れもなく、山の中だ。木々の枝には、まだ、新芽を吹き出した頃で、葉は拡がっていない。だから、閑散とした山の風景だが、新緑が覆う頃には、鬱蒼とした森になるのかも知れない。早速、足下には、春の訪れが、待っていた…。



More
# by meo_7 | 2017-04-29 12:56 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(6)

モノクロ

f0109977_15005626.jpg
 
写真は、そもそも、モノクロームだった。だから、70年近くも生きている僕の写真の幼い頃は、総て、モノクロの世界だ。しかも、殆どが変色し、セピア色になっている。その郷愁感が堪らなかったりする。時代はやがて、カラー写真の到来を迎えるが、当初は、色がついているだけで、原色には程遠かった。そして、今では、色褪せてしまって、思い出も色褪せたみたいだ。モノクロームのセピアから感じ取るものと、同じではない。



More
# by meo_7 | 2017-04-24 16:53 | カメラ | Comments(0)

三脚(ジッツオ)

f0109977_16154856.jpg

 
もう、殆ど山には持っていかなくなった三脚たち…。お陰で、撮られる写真は、手振れのオンパレード…。まあ、車のトランクにまでは持っていっているんだけどね。いつも、登山口でお留守番なのだ。
 
僕はミーハーだから、ジッツオを買ってしまう。他のメーカーと使い比べたこともないので、ジッツオが良いのか悪いのかは、知らない。ブランドイメージだけで買ってしまう僕なのだ。
 
写真は、左から、G1097(0型)、G1228(2型)、G1126(1型)という品番だ。当然、既に古い機種だね…。

More
# by meo_7 | 2017-02-20 17:44 | カメラ | Comments(4)


時々、想うこと…


by MIURA@オイちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
登山(山岳徘徊倶楽部)
僕と音楽
徒然に…
ちょっとした旅
カメラ
山の道具あれこれ

最新の記事

昆布岳 落ち葉の登山路 20..
at 2017-10-21 17:47
白雲山・天望山(後編)アルペ..
at 2017-10-02 01:59
白雲山・天望山(前編)アルペ..
at 2017-10-01 00:32
大雪山紅葉の旅 プチ縦走(後..
at 2017-09-20 13:46
大雪山紅葉の旅 プチ縦走(前..
at 2017-09-19 05:24
道東弾丸ツアー 斜里岳(後編..
at 2017-09-13 20:47
道東弾丸ツアー 斜里岳(前編..
at 2017-09-13 11:23
道東弾丸ツアー 西別岳・リス..
at 2017-09-12 21:29
白樺山〜シャクナゲ岳 プチ縦走
at 2017-07-28 23:02
花の山旅 ニセイカウシュッペ..
at 2017-07-27 14:01

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2012年 07月
2010年 01月
2006年 12月
2006年 11月

お気に入りブログ

やぁやぁ。
風街角
pode ser um ...

外部リンク

お薦めのホームページ

最新のコメント

翼さん、こんにちは。 ..
by meo_7 at 16:33
トップの写真、演出かもし..
by windy1957 at 10:33
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 22:16
いや~~~~~素晴らしい..
by てばまる at 15:15
yahさん、こんにちは。..
by meo_7 at 19:28
三浦さん、こんにちは! ..
by yah-_-yah at 14:50
翼さん、ありがとうござい..
by meo_7 at 11:39
いいね、やっぱり。 不..
by windy1957 at 10:23
てばまるさん、こんばんは..
by meo_7 at 23:14
クマガイソウというとなん..
by てばまる at 22:04
翼さん、まったくその通り..
by meo_7 at 20:30
辛い思いをしても逢えず仕..
by windy1957 at 17:33
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 16:13
このローアングルからする..
by てばまる at 09:29
翼さん、ホント、野に咲く..
by meo_7 at 14:49

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

タグ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30