タグ:カムイビランジ ( 2 ) タグの人気記事

憧れの花は、孤高に咲く… Day 2・Day 3(2016/08/07〜09)

f0109977_13545430.jpg
   
翌朝、昨夜の風はなんだったのかというほどに、穏やかで静かな夜明けを迎えた。黎明の空が、徐々に明るくなり、山陰から朝日が浮かび上がる。東の空の雲が、その陽光を、幾分弱めていたが、充分に光は届いた。天気予報は、良い方に外れ、今日も雲ひとつない青空が拡がっていた。



More
by meo_7 | 2016-08-14 01:32 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(6)

憧れの花は、孤高に咲く… Day 1(2016/08/07〜09)

f0109977_18343409.jpg
 
 

青年の名前は、通称、「おかでぃ」と言う。歳の差を考えると、息子のような存在だ。昔の自分に、ちょっとだけ似ているところもある。そんな青年が、
 
「オイちゃん、憧れの花を見せに連れてってやるよ。荷物は担ぐから…」
 
と、冗談だか本気なのか、そう言ったことがあった。僕としても、「おお、介護登山をしてくれるのか?」などと、軽く受け流していた。介護登山という言葉が、世の中にあるのかどうかは分からないが、僕は、冗談交じりによく使う。しかし、僕にだって、少しばかりの自尊心が無い訳ではないので、こちらから積極的に頼むことはない。でも、結局、甘えてしまうのだ。ママは、最近足が痙るので、今回は見送るという。二人だけかな?と思っていたら、クライミング仲間のさっちゃんが、連れていって欲しいと言う。僕は、すかさず、荷物を持ってくれるなら良いと、条件を提示するが、あっさりOKだった。これで、楽になれると、内心ほくそ笑んだのは、内緒にしておこう。
 
憧れの花は、山奥深く咲くという…。それも、日高山脈の急峻な尾根の岩礫に咲くのだから、僕のようなお気軽ハイカーが、簡単に行けるところじゃない。以前、1度だけ、カムイエクウチカウシ山に挑戦している。残念ながら、アクシデントもあり、咲いていると思われる場所に行けなかった。2006年の事だから、あれから10年の歳月が過ぎている…。さて、「介護登山」の全貌は…。


More
by meo_7 | 2016-08-13 10:32 | 登山(山岳徘徊倶楽部) | Comments(2)


時々、想うこと…


by MIURA@オイちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 18:27
翼さん、こんにちは。 ..
by meo_7 at 18:21
わたしも偶に覗いてますよ..
by てばまる at 16:23
MIURAさん、毎日覗い..
by windy1957 at 10:38
おめでとうございます。 ..
by meo_7 at 16:13
明けましておめでとうござ..
by youic at 17:49
ヒロポン、こんにちは。 ..
by meo_7 at 17:11
こんにちは。 先日..
by hiropon at 15:51
北岳は、どうしても長丁場..
by meo_7 at 09:30
タカネビランジも普通の登..
by てばまる at 20:35
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 13:27
いや~お疲れ様でした。 ..
by てばまる at 09:36
yahさん、こんにちは。..
by meo_7 at 16:58
遂にカムイビランジに会う..
by yah-_-yah at 20:54
夏場の布団1枚に2人では..
by meo_7 at 17:41

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

タグ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30