子供たちの逆襲

“いじめ”…。漢字で書くと“虐め”とか“苛め”と表す。
ね、漢字で書くと、陰惨さが伝わりますね。
では、どうして“いじめ”と表すのか…。
何だか、意図的に、柔らかく、残忍さが伝わりにくくしているかの様に思うのは僕だけ?

大人が責任転嫁していて右往左往…。
これじゃあ、今、渦中にいる子供たちは絶望してしまうよね。
だいたい、苛めた側に、何のお咎めも無い事がおかしい訳だ。
悪い行いの結果は、「罰せられる」と教える事が教育でしょうが。
「心の痛み」を教える事が教育でしょうが。
何故、「謝罪」させないのだ。

死んで抗議をする…。
子供たちの逆襲は、切ないほどに強烈だ。
いったい、僕たち大人たちは、どんな社会を構築したのだろうか?

苛める側に属するか、苛められる側に属するか…。
今、子供の社会は、この二つの選択に成り立っていると云っても過言では無い。
積極的に参加しなくとも、無関心を装っている事は、結果的に「無視」に参加している訳だ。
結局、ひとりぽっちの「闘い」になる。
標的にされた者は、適わない。
標的にされたくないから、苛める側に属する。
明日は、我が身になるかも知れないと云うのに…だ。

さて、苛められている諸君。
もし、諸君が、苛められる妥当な理由が無いと言い切れるのなら、「逆襲」しよう。
それは、「死んでしまう」事では無く、「闘う」事だ。
どうせ、言い出しっぺは、少人数に決まっている。
或る夜、そいつ等がひとりになった時、背後から、思いっ切り襲ってやるがいい。
正々堂々とやる必要など、これぽっちも無い。
端から、向こうが卑怯なのだ。それも教えてやるがいい。
どうせ、こっちは、命が懸かっているんだ。
「死んでしまう」しか方法が見付からなくなったら、せめて、最後に、「闘う」事を試してみてくれないか。
相手が腕っぷしが強かったら、棒切れでも持つがいい。
いいか、死ぬまでやってはならないぞ。
それは、やり過ぎだ。

きっと、君は、補導されるだろう。
それからが本番だ。
この時点で、君の安全は保証される訳だ。
何たって、世間が注視している状況になる訳だ。
そして、堂々と言ってやれ。
「生きるためにやった」と…。
「学校に行きたいからやった」と…。
「大人たちも、見て見ぬ振りをしたからやった」と…。
君が「生きている」から、決して真実は曲げられない。
君が「生きている」から、もみ潰される事は無い。

君は、「凶暴」だとのレッテルを貼られるかも知れない。
でもな、「死んでしまう」ほどの苦しみからは解放される。

さて、これからが肝心だ。
君が勝利をしたとしてもだ。
決して、苛める側に属してはならないという事だ。
そんな事をしてみろ、今度は、君が背後から襲われるかも知れない訳だ。
何?「仕返し」が怖いって?
もう、君は、地域の有名人だ。そうなっている筈だ。
そんな有名人を襲ってみろ、直ぐに捕まるぞ。
それに、どうせ「死のう」と思っていた人生だ。

苛めらっれっ子の逆襲だ。
よく考える事だ。正義はどちら側に在るのかを…。
苛める側を窮地に陥れてやれ。
君が闘う事で、どれほど多くの人が救われるか。
どれほど多くの大人たちが「恥を知る」事になるか。

死んでしまったら、ただの抗議で終わってしまう。
実際、もみ潰そうとしているじゃないか…。
闘ってこそ、世の中は目を覚ます。



これって、危険な思想なの?
絵空事ではない事は確かだよ。
僕も、転校生だった一年間近く、所謂、「無視」「苛め」に遭ったからね。
ボスと闘って、今、こうして、生きている…。
by meo_7 | 2006-11-07 15:58 | 徒然に… | Comments(2)
Commented by sizuku at 2006-11-08 23:21 x
MIURAさん、こんばんわ。TOPページで、新しいコンテンツを発見して、あら?っと思ってやってきました。いよいよ、ブログですね。
MIURAさんの日々の想いが聞けるんだなぁって、嬉しくなりました。
ビートルズもシンディも、素敵です。80年代が生き生きとしていたように、今も生き生きとした輝く時代であって欲しいですね。
最近の子供達の自殺報道…ほんとうに痛ましいです。
痛恨なMIURAさんのメッセージ、苦しみ抜いている子供達に聞かせてあげたいです。そして生きて欲しいです。
わたしの娘達も辛い思いをしましたので、身につまされます。苛めの悲惨さを何とかしたい思いでいっぱいです。
Commented by MIURA at 2006-11-09 00:46 x
sizukuさん、こんばんは。
時代遅れにならない様にと、始めた訳です。
何を書きたい、言いたいとか、そもそも、ポリシーの無い僕ですから、どんな事になってしまうのか想像もつきません。
敢えて、ノンカテゴリーにしているのは、雑多な事を書くに決まっていると思っているからです。

軽い話から、ちょっと重めのメッセージ…。
僕が、何かを変えられる訳でも無いけれど、何処かの誰かが共感してくれたら、それでいい…。
でしょ?


時々、想うこと…


by MIURA@オイちゃん

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
登山(山岳徘徊倶楽部)
僕と音楽
徒然に…
ちょっとした旅
カメラ
山の道具あれこれ

最新の記事

蝦夷延胡索(エゾエンゴサク)
at 2018-04-20 21:16
あけましておめでとうございます。
at 2017-12-31 23:05
昆布岳 落ち葉の登山路 20..
at 2017-10-21 17:47
白雲山・天望山(後編)アルペ..
at 2017-10-02 01:59
白雲山・天望山(前編)アルペ..
at 2017-10-01 00:32
大雪山紅葉の旅 プチ縦走(後..
at 2017-09-20 13:46
大雪山紅葉の旅 プチ縦走(前..
at 2017-09-19 05:24
道東弾丸ツアー 斜里岳(後編..
at 2017-09-13 20:47
道東弾丸ツアー 斜里岳(前編..
at 2017-09-13 11:23
道東弾丸ツアー 西別岳・リス..
at 2017-09-12 21:29

以前の記事

2018年 04月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2012年 07月
2010年 01月
2006年 12月
2006年 11月

お気に入りブログ

やぁやぁ。
風街角
pode ser um ...

外部リンク

お薦めのホームページ

最新のコメント

翼さん、こんにちは。 ..
by meo_7 at 16:33
トップの写真、演出かもし..
by windy1957 at 10:33
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 22:16
いや~~~~~素晴らしい..
by てばまる at 15:15
yahさん、こんにちは。..
by meo_7 at 19:28
三浦さん、こんにちは! ..
by yah-_-yah at 14:50
翼さん、ありがとうござい..
by meo_7 at 11:39
いいね、やっぱり。 不..
by windy1957 at 10:23
てばまるさん、こんばんは..
by meo_7 at 23:14
クマガイソウというとなん..
by てばまる at 22:04
翼さん、まったくその通り..
by meo_7 at 20:30
辛い思いをしても逢えず仕..
by windy1957 at 17:33
てばまるさん、こんにちは..
by meo_7 at 16:13
このローアングルからする..
by てばまる at 09:29
翼さん、ホント、野に咲く..
by meo_7 at 14:49

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

タグ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31